2020年01月

ご訪問ありがとうございます(^^)
インプラントと申します。

夫、幼稚園児2人の4人家族です。

日々の家計管理に悪戦苦闘する様や、
FP受験の記録などをアップしてます。






こちらの家計簿をご確認頂けると
わかるように、
我が家は食費がめちゃ高く、
車は所有していません。



つまり、

優先順位が高い→健康を守ること、食事の楽しみ

優先順位が低い→移動手段の快適さ


ということです。



自分の納得のいく所にお金をかけて、
納得いかない所にはお金をかけない。


これが節約の基本と認識しています。





節約するならまず車を手放せ!
・・・言うのは簡単ですが、
簡単に手放せるわけないじゃない
と思います。


車を持ってないと生活できない地域もあるし、
子どもが多い家族ならば必須では?


我が家が車を所有していないのは、
免許を持っているのは夫のみで、通勤は電車。
土日にしか乗る機会がないため。


時々レンタカーを借りて出掛けています。
急用のときはタクシーにも乗ります。
それでも、車の維持費を考えれば断然安いです。



その代わり、食費はあまり削ろうとしてません。
魚は肉より高いけど、オメガ摂取したい。
「今日は何食べよう♪」のワクワクを
大切にしたい。
おやつとコーヒーでリラックスしたい。



なので、自分に優先度を
問いかけてからお金を使う。


節約はその結果であってほしいと思っています。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




2020.1 バランスシート②



FP2級で学んだことを活かして、
バランスシートを作ってみました。


我が家は比較的健全な家計だと思います。


収支一覧表が一時的に赤字でも
純資産は増えている



これが大事なことかと思います。
赤字に一喜一憂しないこと!


・・・とは言ってもしてしまうけど


よろしければ併せて2020年1月 家計簿公開
をご覧ください





ご訪問ありがとうございます(^^)
インプラントと申します。

夫、幼稚園児2人の4人家族です。

日々の家計管理に悪戦苦闘する様や、
FP受験の記録などをアップしてます。





FP1級・・・ものすごく難しいんですよね?
2級でも精神的にギリギリ状態だったので
不安でいっぱいなのですが。


CFPは年会費を払い続けるのが難しいので、
受けるならFP1級。



あー取りたい取りたい取りたい。



今からなら、やっぱり9月受験を
目指すべきなんだろうなあ。


このテキストが必須なんですよね。


合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト[学科](’19〜’20年版) [ きんざいファイナンシャル・プランナーズ・ ]
合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト[学科](’19〜’20年版) [ きんざいファイナンシャル・プランナーズ・ ]



えぇ~~!!!めっちゃ高い!!

法令改正でのテキスト買いなおし、
問題集とか受験費用含めたら、
5万近くかかるのでは?



1回で受かりたい。




・・・とりあえず、
「キンザイファイナンシャルプラン」を
メルカリでポチリました(´・ω・`)




FP試験で勉強したことを活かすべく、
家計管理にも取り組んでいます。
よろしければこちら↓もご覧ください♪














ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



〇家族構成〇
夫30代 妻30代 未就学児×2  の4人 
2020年 見込み収入 500万円


2020年1月 

2020.1 収支一覧表




〇所感〇

今月は食費がかなりかかりました。
お正月のごちそう、米、りんごの
まとめ買いが響いてます。
でも食費は健康に関わるし、
楽しみの部分でもあるし、
一概に削った方がいいとはいえない・・・
よね?←


FPの試験でお正月も勉強してたから、
家族のレジャーでお金を使わなかった。


娘の幼稚園の制服や入園一時金、
めっちゃ高い。助けて〜
補助金で賄えるレベル超えてるかも。



お金の使い方って、
実はとても難しいことなんじゃないかと
思います。



お金を上手に使えてると言い切れる人は、
果たして存在するんでしょうか。
結局手探りで、失敗しながら
学んでいくしかない気がします。



私は大学入学時の18歳から
一人暮らしを始めてます。
授業料全免(訳あり家庭でした)、
仕送りなしで、
奨学金とバイトで生活費を捻出。



でも、世間知らずだったので
「家計管理」なんてしておらず・・・。
奨学金が重い借金という
意識なしに使ってました。
後に長年、返済で苦しめられることに。




卒業後に今の夫と数年間2人で
暮らしてましたが、
その間も多忙にまかせて家計管理は放置。


好き放題に使ってました。
奨学金の返済があるくせに←


そして結婚。
しかし!不妊治療に大金を使い、
出産育児にエネルギーを吸い取られ。
家計簿をつける暇があったら眠りたい日々。


一昨年マンションを購入。
家計簿を付けたのは購入直後から
現在までの2年間のみ。



やっと本腰を入れて将来の資金計画に
向き合ったばかりなんです。



こんなダメ主婦ですが、
僭越ながら今後、我が家の家計簿を
一部公開していきます。

↑このページのトップヘ